ウルウルの瞳に乱されない心で挑む|イタチの捕獲は凄腕プロフェッショナルにお任せ

男女

適切な捕獲方法

外観

元々は自然が豊かな山林部に生息しているイタチは雑食性の小動物です。民家などを荒らす害獣としてのイメージが大きくなったのは、山林部に餌となる植物や動物が現象したことが要因として考えられるでしょう。畑や田んぼ、または家畜などを食い荒らす厄介な存在なので、早急な捕獲が必要になります。しかし動きが速いイタチを捕獲するのはとても大変な作業です。体も小さいので隙間などに逃げられてしまうとお手上げだと言えるでしょう。しかしホームセンターなどに売っていることもある捕獲用の網などを用いることで、餌を仕掛けておくとイタチをおびき寄せて簡単に捕獲することが出来ます。業者に依頼せずにイタチを捕獲する場合にはこうした方法を試すのも悪くありません。

屋根裏や床下などに生息するイタチは爆発的な繁殖力でその数を増やします。数が増えるとその分糞の被害なども大きくなるので、住宅に侵入した全てのイタチを捕獲することが大切です。しかしイタチは警戒心がとても強い動物なので、罠を仕掛けてもなかなか捕獲できない事もあります。また、一匹を捕獲出来たからといってその他のイタチも簡単に捕獲出来るというわけではありません。一匹でも取り逃がしてしまうと再び繁殖して被害を改善することが出来なくなるので、しっかりと捕獲をする事が大切です。イタチが現れそうな箇所にいくつか罠を仕掛けたり、外壁や屋根などを修繕して侵入経路を絶ったり、様々な対策法を試すと良いでしょう。