ウルウルの瞳に乱されない心で挑む|イタチの捕獲は凄腕プロフェッショナルにお任せ

男の人

イタチの生態

レディー

民家の食べ物などを荒らす害獣としてのイメージが大きいイタチですが、その多くは外来種であるチョウセンイタチである場合がほとんどです。噛みつく危険があるので捕獲には注意が必要です。

View Detail

適切な捕獲方法

外観

イタチは警戒心が強い動物なので捕獲するのが大変です。一匹でも取り逃がすと再び繁殖してしまうので、侵入経路などを塞いだり、罠を仕掛けたりして対策を行なうことが大切だと言えます。

View Detail

害獣による被害

イタチ

害獣や害虫による被害に頭を悩ませている人は日本全国に多く存在しています。例えば都会から離れた自然豊かな環境は木々に囲まれた快適な暮らしが魅力的ですが、虫の多さも特徴的であると言えるでしょう。害虫などは窓の隙間などから侵入して一気に繁殖したり、食べ物などにたかったり、どうしても快適な暮らしの妨げになってしまうものです。しかし害虫であれば殺虫剤などで駆除できる場合もあります。厄介なのがイタチやアライグマなどの害獣です。時に人間に噛み付いたり、鋭い爪で引っ掻いたりする恐れがあるこれらの害獣を駆除するのは簡単なことではありません。屋根裏などに住み着いてしまうとすぐに繁殖してしまう可能性があるので、自宅に侵入されることをしっかりと予防することが大切です。イタチやアライグマなどは都会でも現れることがあるので、自分の家は大丈夫だと安心しているのであれば注意が必要です。

山林に生息していると思われがちなイタチなどの害獣は、近年住宅地でもその姿が確認されるようになっています。餌を求めて人が住んでいる付近まで近づいてきてしまい、住宅に侵入するようになっているのです。イタチなどは動きも素早く捕獲するのがとても大変で、被害に遭っているなら専門家の助けが必要な場合があります。イタチの生態に詳しい専門家であればスムーズに捕獲することも出来ますし、被害が拡大することを防いでくれます。関西地方で被害が増加しているイタチを安全に捕獲してくれる業者を見つけると良いでしょう。イタチの捕獲は素人の場合噛みつかれて怪我をしてしまう事もあるので、実績のある業者に任せることが最適です。

害獣を捕獲する業者

インテリア

イタチなどの害獣を捕獲するなら、専門の業者に依頼して安全な対策を行ってもらうと良いでしょう。イタチの生態に関する知識もあるので、より効率的な捕獲が期待出来ます。

View Detail